無料プログラミングスクールの2022年最新情報となぜ無料で学べるのかについてIT社長が解説します!

2022年最新!無料のプログラミングスクールおすすめ5選

更新日: 公開日:
2022年最新!無料のプログラミングスクールおすすめ5選

プログラミング未経験者がエンジニアを目指す際に利用するのにぴったりなのが、プログラミングスクールです。

ですが一般的にプログラミングスクールに通う場合、どうしても高額な受講料が必要になってしまいます。

この記事では、なるべくお金をかけずに、エンジニアを目指してプログラミングを学習したい方におすすめの無料プログラミングスクールを5つ紹介します。

また、無料で学べる理由、無料プログラミングスクールのメリットや注意点についても詳しく解説。

さらに、受講料が最大70%オフになる給付金制度を活用できるスクールについても紹介するので、無料プログラミングスクールに関する2022年最新の情報をまとめて知りたいという方は是非参考にしていただければと思います!

この記事がおすすめな人
●無料プログラミングスクールを比較検討したい方
●プログラミングスクールを無料で利用できる理由を知りたい方
●有料スクールとの違いを知りたい方

この記事を書いた人

津田 徹(つだ とおる)アクロスロード株式会社 代表取締役 津田 徹(つだ とおる)
世界のGiversを目指し、”日本で1番エンジニアを育成できる会社”を掲げて日々試行錯誤しています。
育成したエンジニアをグローバルに展開して、世界の課題をITを活かして解決したいと考えています。
2021年3月「理解できればビジネスが10倍加速する! SEのトリセツ」を出版
プロフィール詳細はこちら 

目次

  1. 1.無料で学べるプログラミングスクールの仕組み
  2. 2.無料プログラミングスクールを利用するメリット2つ
  3. 3.利用する前に知っておくべき注意点・デメリット4つ
  4. 4.無料で学べるおすすめのプログラミングスクール5選を比較紹介
  5. 5.国からの給付金で安く通えるおすすめのプログラミングスクール
  6. 6.まとめ

無料で学べるプログラミングスクールの仕組み

通常であれば、数十万円かかるプログラミングスクールの受講料がなぜ無料なのでしょうか?

まずは無料プログラミングスクールの仕組みから解説していきます。

すぐにおすすめの無料プログラミングスクールを確認したいという方は、以下からどうぞ。
今すぐ無料で学べるプログラミングスクールを見る↓
無料で学べるおすすめのプログラミングスクール5選を比較紹介

無料でプログラミングスクールを利用できる理由

プログラミングスクールが無料で利用できるのはなぜか。

それは、無料プログラミングスクールの多くが、スクールで優秀な人材を育成し提携先企業へ紹介することで、紹介料などの収益を得るというビジネスモデルで成り立っているから。

そのため無料のプログラミングスクールでは、生徒から受講料を受け取らない代わりに、卒業後はスクールが紹介した企業への就職・転職が求められることがほとんどです。

無料でプログラミングが学べる理由無料のプログラミングスクールは、エンジニアを募集している提携先企業へスクールで育成した優秀な卒業生を紹介することで収益を得るため、生徒は無料でプログラミングを学べるという仕組みとなっている。

そういった仕組みの関係で、卒業後は紹介企業へ就職・転職することが前提になっている無料プログラミングスクールの中には、入学後の受講キャンセルに違約金が発生してしまうスクールもあるようです。

違約金が発生しない無料プログラミングスクールでも、入学前に就職・転職意志の確認をしっかりと行っているスクールは多いので、「とりあえず通ってみよう」と考えている方だと断られてしまう可能性があることを頭に入れておきましょう。

参考:無料プログラミングスクールと有料プログラミングスクールの異なる点

有料プログラミングスクールと無料プログラミングスクールの主な違いは以下の2つです。
・年齢制限など受講条件の有無
・カリキュラムや就職・転職先の自由度

無料プログラミングスクールは、お金をかけずにプログラミングを学習できる代わりに、年齢制限があったり、学びたい言語やスキル、就職・転職先が限られていたりすることが多いです。

一方有料プログラミングスクールは、年齢に関係なく30代でも40代でも入学できますし、学べることや就職・転職先の選択肢も多く自由度も高いですが、その分受講料が高額です。

無料プログラミングスクール 有料プログラミングスクール
受講料金 無料 有料
就職・転職サポート あり なし
就職・転職先の自由度 低い 高い
受講条件 あり なし
習得可能言語の自由度 低い 高い
入学時の就職・転職の意志 必要なことが多い 不要
スクールの収入源 スクール提携企業からの紹介料 生徒からの受講料

無料プログラミングスクールを利用するメリット2つ

ここまで、無料で学べるプログラミングスクールの仕組みについて紹介してきました。

無料プログラミングスクールは、ビジネスモデルが有料のプログラミングスクールと少し異なっているため、嬉しい利用メリットがある反面、注意点もいくつかあります。

実際に申込みをする前に、無料プログラミングスクールならではのメリットや注意点をよく確認しておきましょう。

まずは無料プログラミングスクールのメリットから見ていきましょう。

お金をかけずに無料でプログラミングの学習ができる

無料プログラミングスクールの最大のメリットは、何と言っても無料でプログラミングの知識やスキルを習得できることです。

通常のプログラミングスクールに通うのであれば安くても10万円以上、就職や転職の支援サポートが付く場合だと約60万円前後の受講料金が必要となるスクールが多いですが、無料プログラミングスクールではそれらすべてが0円です。

コスト面がネックになりプログラミング学習に手を出せなかったという方でも、受講条件さえ満たしていれば気軽にチャレンジできるチャンスがあります。

受講料の心配をすることなくスキルアップできる無料プログラミングスクールは、未経験からの就職や転職を目指す方にとって、とても満足度の高い選択肢と言えるでしょう。

就職・転職サポートや案件紹介も無料で受けられる

プログラミング学習だけでなく就職・転職サポートも無料で受けることができるのも、無料プログラミングスクールのメリットの1つです。

独学でプログラミングスキルは習得できても、自分のスキルレベルや最適な就職・転職先企業の見極めは、自力ではなかなか判断しずらいものです。

特に未経験や異業種からの就職・転職をする場合は、少しでも上手くいくようにキャリアサポートをしてほしいと思う人は多いはずです。

無料プログラミングスクールの多くは就職や転職を前提としているため、キャリアカウンセリングやポートフォリオ作成指導・模擬面接なども無料で行ってくれる体制が整っています。

企業選択を見誤ると入社後に後悔してしまう可能性もあるので、丁寧なキャリアサポートで転職成功率を上げたいという方には、無料プログラミングスクールを選択するのも1つの手段としておすすめです。

利用する前に知っておくべき注意点・デメリット4つ

続いて、無料プログラミングスクールを利用する前に知っておくべき注意点やデメリットについて見ていきましょう。

就職・転職しないと有料になる可能性がある

何度もお伝えしているように、無料プログラミングスクールは人材紹介の収益でスクールを運営しているため、「卒業後は紹介先企業に就職・転職すること」を前提としています。

その特性上、「受講開始後に受講キャンセルすると違約金を支払ってもらいます」としている無料プログラミングスクールは多いです。

中には違約金が発生しない無料プログラミングスクールもありますが、その場合は本人に就職の意思があるかどうかを事前の説明会でしっかりと確認されます。

「絶対転職したい!」という方でないと、そもそも受講できない可能性もあるほどです。

有料プログラミングスクールは副業や教養といった目的でも通えますが、無料プログラミングスクールは難しいと思っておいた方がいいでしょう。

はじめから就職の意思がなく「無料だし、とりあえず通ってみてもし無理そうだったら辞めよう」と考えている方は、入校を断られる場合もある…ということを覚えておきましょう。

年齢制限など受講条件がある無料プログラミングスクールが多い

無料プログラミングスクールは、提携企業へ育成した人材を紹介することで収益を得るという仕組みで成り立っています。

そのため、企業のニーズが最も多い年齢層をターゲットにしないと紹介料をもらえなくなってしまうため、対象年齢を就職や転職を有利に進められる20代に限定しているスクールが多い傾向にあります。

年齢制限を設けている無料プログラミングスクールでも、中には「要相談」としているスクールもあるので、どうしても通いたいスクールがある場合は諦める前に一度相談してみるといいでしょう。

就職・転職先の自由度が低い

無料プログラミングスクールを選ぶのであれば、就職・転職先が絞られてしまうことも念頭に置いておきましょう。

無料でプログラミング学習を提供し優秀な人材を育て、その人材を紹介することで企業側から収益を得るので、就職・転職先はプログラミングスクールと提携関係にある企業の中から選択しなければならないことがほとんどです。

有料プログラミングスクールのようにどんな企業でも自由に企業選択できるわけではないため、自由に就職・転職先を選びたい方は注意が必要です。

また、プログラミングスクールから紹介された企業の内定を辞退する場合や、スクールからの紹介以外の方法で就職・転職先を見つけたい場合は、受講料や違約金が発生するかどうかも事前に確認しておくといいでしょう。

学べる言語が限られる可能性がある

就職や転職を前提としている無料プログラミングスクールの場合、カリキュラム内容が限定的で、学びたいプログラミング言語やスキルが習得できない可能性があります。

提携企業から紹介料をもらうという無料プログラミングスクールの特性上、学べる言語は就職・転職で有利になるような求人需要が高いJavaやPHPなどが多い傾向です。

学びたい言語が具体的にある場合は、無料か有料かにこだわらず複数のプログラミングスクールを比較し、慎重に判断しましょう。

無料で学べるおすすめのプログラミングスクール5選を比較紹介

無料プログラミングスクールの仕組みやメリット・デメリットを確認できたと思いますので、ここからはおすすめの無料プログラミングスクールを5つ紹介していきます。

各プログラミングスクールの特徴をまとめていますので、どのスクールが自分に合いそうかを丁寧に比較検討してみましょう。

比較基準・対象年齢
・無料になる条件
・受講スタイル
・受講期間
・学べる言語

無料で学べるおすすめのプログラミングスクールは以下の5校を厳選!

※横にスクロールできます

プログラミングスクール 対象年齢 無料になる条件 受講スタイル 受講期間 学べる言語
GEEKJOB 18~29歳 関東圏内の紹介企業への就職・転職 オンライン 約3ヶ月 Java/Ruby/HTML/CSS/SQL/Linuxなど
ITCEAcademy 20~30歳 紹介企業への就職・転職 オンライン・通学 1ヶ月~ Linux/HTML/CSS/JavaScript/PHP/Wordpress/Photoshop/Amazon Web Serviceなど
0円スクール 18~35歳 ・1年以内に就職/転職したいという意思があること
・通学可能であること
(札幌/仙台/東京/名古屋/大阪/福岡)
通学 ・開発コース
1~2ヶ月半
・初心者コース
1~3ヶ月
Java/HTML/JavaScript/jQuery/CSS/Bootstrap/SQL/SAStruts/Excelなど
プログラマカレッジ 18~29歳 紹介企業への就職・転職 オンライン・通学 1~3ヶ月 Java/PHP/HTML5/CSS3/Ruby/Git/Git Hub/BootStrap/JavaScript/MySQL/JQueryなど
ITエース養成塾 18~26歳 運営元または紹介企業への就職 通学 3ヶ月 Unity/JavaScript/Java/PHP/Ruby/Python/HTML/JQuery/Tomcat/JDK/MySQL/XAMPP/JDBC/JSP/Servletなど

GEEK JOB ITエンジニア スピード転職コース

【おすすめポイント】
・現場の声から生まれた学習教材で、24時間いつでもオンライン学習が可能
・オリジナルWebアプリ開発で、実際の開発に近い経験/実績を積むことができる
・現役プログラマーやインフラエンジニアによる個別指導と質問し放題で学習効率を最大化

GEEK JOBは転職支援に強みのあるプログラミングスクールの1つです。

受講コースは3つあり、その中の1つ「スピード転職コース」は、無料で転職に必要な学習を進めながら、最短期間でエンジニアを目指すことができるコースです。

名前の通りスピード転職をサポートしてくれるのが特徴で、プログラミングの学習だけではなく、転職することを最終的なゴールとして掲げています。

気になる受講料無料の条件は、以下の2つです。

・年齢制限(18歳~29歳以下)
・関東圏内の紹介企業への就職/転職

GEEK JOBは、就職・転職先の選択肢が豊富な点も魅力の1つです。

基本的に紹介された企業の中から就職・転職先を選択する必要がありますが、未経験者から正社員転職可能な紹介企業数は500社以上で、これまでに600名以上の未経験転職をサポートしてきた確かな実績があります。

履歴書や職務経歴書の添削、面談の練習などの準備も、未経験者採用を知り尽くした転職メンターのアドバイスのもと進めていくことができるため、転職に必要なスキルを効率よく学びたい方におすすめです。

ただじ、自己応募や他社サービスを利用して面接もしくは転職した場合、違約金が発生してしまう可能性があるので注意が必要です。

とは言え、学習から就職支援まですべてオンラインで対応可能なので、地方在住でも通学可能ですし、24時間オンラインで学習を進められるので働きながらでも継続しやすい環境が整っています。

そのため、20代で未経験からエンジニアを目指したい方、働きながらなるべく安くエンジニア転職を成功させたい方におすすめです。

GEEK JOBの無料カウンセリングでは、エンジニア適正診断も受けられます。

「ほんとに転職できるのかな」と不安や疑問を抱いている方は、エンジニアを目指せるかどうか相談することも可能です。

GEEK JOBは、未経験からプログラマーへ最短で就職するために、全力でキャリア支援してほしいという方、実績を作りたい方、プログラマーに求められている社会人スキルを身に付けたい方におすすめしたい無料プログラミングスクールです。

対象者 20代の方
関東圏内企業への就職・転職意思のある方
期間 全くのプログラミング未経験の方の場合約60日間
学べること ・プログラミングコース
PHP/Java/Rubyのいずれか
・インフラコース
Apache/MySQL/Linuxの基礎
特徴 ・学習時間目安:週30時間
・24時間いつでもオンラインで学習可能
・実践的な完全オリジナル教材
・現役プログラマー、インフラエンジニアによる個別指導
・質問し放題
・職務経歴書添削や面接練習などのキャリアサポートあり
・取引企業数3500社(2019年3月実績)
・未経験OKの求人数500社以上
・学習時間目安:週30時間
違約金発生条件 ・コース受講開始日から15日以降の退会
・コース受講終了日から30日以内に、紹介企業からの採用を辞退した場合
・コース受講終了日から30日以内に、自己応募または他社サービスを経て面接・転職した場合
・スクールに迷惑をかけて途中退学させられた場合

 

 

ITCE Academy

【おすすめポイント】
・運営元はIT企業、実際に新人研修で使用されている超実践的なカリキュラムで学習できる
・無料の宿泊施設完備なので、地方在住者も受講できる
・IT専門のキャリアアドバイザーがマンツーマンサポートしてくれるので何でも相談できる

ITCE Academyは、IT技術を身につけたい熱意ある若者を対象に、技術を身に着けながらの就職・転職活動をサポートしている無料プログラミングスクールです。

運営元である(株)エンライズコーポレーションは、200人以上のエンジニアが在籍するIT企業。

IT企業が運営するITスクールなので、より充実した設備で実践中心の研修を行うことが可能です。

受講コースは3つあり、どれも技術を学び転職したい方におすすめです。

・ITエンジニアコース
未経験からITスキルを身につけ、就活サポートも受けながら、1ヶ月という短い期間でネットワークエンジニア・サーバエンジニアに就職・転職できるコース

・Webプログラミングコース
Webプログラミングを学びながら職業理解を深め、就活サポートも受けながら、未経験から2ヶ月でWEBプログラマーに就職・転職できるコース

・IT・英語セブ留学コース
英語によるITレッスン・英語レッスンで英語×ITのスキルを徹底的に身につけつつ、就職活動を進めていき、未経験から2か月でITエンジニアとして就職・転職できるコース

カリキュラムは、運営企業の新人研修で使用している研修カリキュラムをそのまま使用しており、これまでに250名以上を育成した実践的で現場型のカリキュラムとなっています。

そのため、現場ですぐに手を動かすことができるエンジニアを目指したい方におすすめです。

気になる受講料無料の条件は以下の通りです。

【ITエンジニアコース】
・年齢制限(20歳~30歳以下
・ITエンジニアに興味のある方
・日本国籍の方
・第二新卒/転職希望者の方

【Webプログラミングコース】
・年齢制限(20歳~26歳以下
・Webプログラミングに興味のある方
・日本国籍の方
・第二新卒/転職希望者の方

【IT・英語セブ留学コース】
・研修後、就職をするという固い意志をお持ちの方
・年齢制限(28歳以下
※どのコースも、修了後は紹介された企業への就職・転職が必要

ITCE Academyはサービス開始からまだ日の浅いプログラミングスクールですが、エンジニアとしてスタートし早期退職した卒業生はたったの2名とのこと。

短期間でエンジニアとして活躍できる人材を育成できているのは、運営元がIT企業であることが大きいのでしょう。

(株)エンライズコーポレーションが培ってきたノウハウやコネクションを活かして、若手育成に積極的なIT企業・ベンチャー企業を多数紹介してもらえますし、内定が取れるまで半永久的にサポートしてもらえます。

未経験者でも安心のおすすめITプログラミングスクールです。

また未経験者にわかりやすい業界説明会やセミナーを毎月開催しているので、興味がある方はもちろん、不安がある方でもまずは気軽に参加してみてください。

対象者 ・20歳以上30歳以下の方
・日本国籍の方
・第二新卒/転職希望者の方
・ITエンジニア/Webプログラミングに興味のある方
・通学が可能な方
期間 1ヶ月
学べること Linux/HTML/CSS/JavaScript/PHP/Wordpress/Photoshop/Amazon Web Serviceなど
特徴 ・無料の宿泊施設を完備
・内定後の住まい探しもサポート
・IT専門キャリアアドバイザーがマンツーマンサポート
・IT企業が運営するITスクール
・開講日:平日10時~18時
・ITエンジニアコースは教室受講(渋谷)
・Webプログラミングコースはオンライン受講
違約金発生条件 紹介企業へ就職・転職しなかった場合

 

 

0円スクール

【おすすめポイント】
・現場目線のオリジナルカリキュラムで実践力が身につく
・わからないことがあれば講師が個別に対応してくれる
・一人ひとりの理解度に合わせた学習スタイルで着実にスキルアップできる

0円スクールも無料でプログラミングを学べるスクールの1つで、未経験から最短3ヶ月でプログラマーを目指すことができるプログラミングスクールです。

受講コースは2つあり、自身のプログラミングレベルに応じて選択することができます。

・初心者コース
プログラミング未経験者におすすめ、Javaの基礎からアプリケーション開発までを学ぶことができる

・開発コース
基礎知識は既にある方におすすめ、Javaを使ったアプリケーション開発をメインに学習できる

0円スクールは、一人ひとりの理解度に合わせた学習スタイルを採用しており、カリキュラムは現役のエンジニアが持ち帰った課題をカリキュラム化したもの。

理解していないと先に進めないように設計されている(基礎を疎かにせずしっかりと学べる)カリキュラムなので、未経験の方でも現場で通用するスキル・知識が着実に身につきます。

気になる受講料無料の条件は、以下の3つです。

・年齢制限(18歳~35歳以下)
・1年以内に就職・転職したいという意思があること
・通学可能であること(教室:札幌/仙台/東京/名古屋/大阪/福岡)

他の無料プログラミングスクール同様、受講条件は設定されていますが、①30代でも受講可能で、②紹介企業以外への就職・転職が可能、さらに③途中で退校しても違約金がかからない無料プログラミングスクールは珍しいです。

30代前半の方、エンジニアとして就職・転職したい気持ちがある方、Javaのスキルを身に付けたい方におすすめしたい無料プログラミングスクールです。

0円スクールについてもっと詳しく知りたい方は、説明会や体験入学への参加がおすすめです。

体験入学では、実際にカリキュラムの一部を体験することもできます。

プログラミングを学びたいけど受講料がネックになっているという方は気軽に参加してみてほしいです。

対象者 ・18歳以上35歳以下の方
・1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方
・通学が可能な方
・やる気のある方
期間 ・初心者コース
1~3ヶ月(平均2ヶ月半)
・開発コース
1~2ヶ月半(平均2ヶ月)
学べること 学習言語はJavaメイン
その他HTML/JavaScript/jQuery/CSS/Bootstrap/SQL/SAStruts/Excelなど
特徴 ・オリジナルカリキュラム※スク―ルでのみ閲覧可能
・講師がマンツーマンで個別指導
・受講ペース:週4日以上推奨、原則週16時間以上
・初心者コース学習時間目安:~493時間
・開発コース学習時間目安:~411時間
・開講時間:平日9時半~18時半(東京/仙台/大阪/福岡/名古屋)
平日9時~18時(札幌)
・完全予約制で受講できる体制
違約金発生条件 なし

 

 

programmercollege(プログラマカレッジ)

【おすすめポイント】
・転職実績が豊富で紹介企業数も多いので、自分に合った就職/転職先を見つけやすい
・アウトプットを重視した学習カリキュラムで確実に技術が身につく
・チーム開発フェーズがあるので、独学では理解しきれないチームでのプロジェクト運用も学習できる

プログラマカレッジは国内最大級の就活直結型無料プログラミングスクールです。

事前知識は不要で、コンピュータの基礎から始め、最終的には1人でECサイトやアプリ開発ができるレベルまでスキルアップすることができます。

運営会社であるインターノウスは、ITエンジニア専門の転職支援を行うIT企業として圧倒的な求人数を誇っており、就職・転職ノウハウについては業界トップクラスと言える企業。

そのため、無料プログラミングスクールの中では転職実績が豊富で、提携先の企業がかなり多いのも特徴の1つです。

提携企業数は3500社以上、求人数は常時5000件以上保有しているプログラマカレッジだからこそ、平均内定獲得数3.7社、就職率96.2%という業界随一の就職実績を残せているのでしょう。

また、「働きながらプログラミングを学びたい」など、自身のライフスタイルに合わせて受講スタイルを選択できるのも嬉しいポイント。

・個別研修コース
2か月で内定獲得を目指す(研修時間40時間)

・平日5日間コース
4か月で内定獲得を目指す(研修時間420時間)

・週3夜間コース
4か月で内定獲得を目指す(研修時間200時間)

他にも、実際の開発現場で使える業務知識を学べる充実したカリキュラムや、キャリアアドバイザーによる徹底したマンツーマン就活サポートなど、プログラマカレッジには魅力的なサポートサービスが揃っています。

気になる受講料無料の条件は以下の2つです。

・年齢制限(18歳~29歳以下)
・紹介された企業への就職・転職

プログラマカレッジは、企業から協賛金を得ることで成り立っている無料プログラミングスクールなので、研修修了後は紹介企業への就職が必要となります。

ですが、就職支援に自信を持っているからこそ、途中で辞めてしまった場合でも違約金やその他の料金を請求されることはありません。

そのため、安心して受講スタートすることができます。

また、キャリアアドバイザーによるマンツーマンの就職・転職サポートは、内定獲得できるまで続けてもらえます。

実績数多数のプログラマカレッジだからこそ可能となっている徹底したサポートがあるので、「就職できるか不安…」という方でも安心してプログラマ就職を目指せます。

興味はあるけどなかなか決断できないという方は、一度無料見学・無料プログラミング体験に参加してみるのもおすすめです。

実際の授業風景を見学したり、プログラミングに触れてみることもできます。

20代でプログラミングに少しでも興味がある方、高額な受講料を今すぐには捻出できないという方や、自身の経歴に合わせたマンツーマンサポートを受けたい方にもとてもおすすめな無料プログラミングスクールです。

対象者 ・18歳以上29歳以下の方
・就職/転職意思のある方
期間 1~3ヶ月
学べること Java/PHP/HTML5/CSS3/Ruby/Git/Git Hub/BootStrap/JavaScript/MySQL/JQueryなど
特徴 ・随時講義、常時マンツーマンで質問可能
・紹介先3500件以上
・求人数は常時5000件以上
・受講時間数:40~420時間
・実践的なチーム開発の経験可能
違約金発生条件 なし

 

 

ITエース養成塾WEBプログラミングコース

【おすすめポイント】
・どんなプロジェクトにも通用する知識とスキルを無料で身につけられる
・「1対1」の個別指導だから受講生の能力別・目的別にしっかり指導してもらえる
・常に進化発展する「エンジニアマインド」が身につく

ITエース養成塾は、企業研修をメインにした教育実績が豊富なエイ・フォース(株)が運営する、マンツーマン指導が特徴の無料プログラミングスクールです。

仕組みを理解する論理力を鍛えることができる実践型のカリキュラムで、未経験からでも現場で通用する “真のエンジニア”を目指すことができます。

受講スタイルは通学制・少人数制・個別指導という体制を取っており、受講生のレベルや理解度に合わせた学習が可能なので、エンジニアとしてはもちろん、 ビジネスでも活躍できるようになりたい方におすすめです。

少人数制なのでわからないことは講師に気軽に質問できますし、グループ学習もあるので独学のような孤独感も感じることなくプログラミング学習に取り組むことができます。

気になる受講料無料の条件は以下の2つです。

・年齢制限(18歳~26歳以下)
・運営元(エイ・フォース(株))または紹介するIT会社へ就職すること
※入校前に履歴書のチェック、スキルチェック(論理力チェック)、将来のキャリアカウンセリングあり

ITエース養成塾も、プログラミング教育と就職斡旋をセットにすることにより、無料で受講することができる仕組みとなっているので、自社または紹介先への就職が前提となっています。

対象年齢が26歳未満と、他の無料プログラミングスクールより低く設定されていることから、あまり経済的余裕がない学生・第二新卒・フリーター等の就職希望者に絞ったスクール展開をしていることが分かります。

努力次第で未経験からでも真のエンジニアを目指せる環境が整っているので、技術力を身に着けてエンジニアとして活躍したいという情熱のある方、自分のレベルに合った個別カリキュラムでプログラミング習得したいという方におすすめの無料プログラミングスクールです。

対象者 ・18歳以上26歳以下の方
・学生/第二新卒/就職意志のある就活生
期間 3ヶ月
学べること Unity/JavaScript/Java/PHP/Ruby/Python/HTML/JQuery/Tomcat/JDK/MySQL/XAMPP/JDBC/JSP/Servletなど
特徴 ・マンツーマンの個別指導
・通学制(飯田橋)
・少人数制
・グループワークあり
・受講前に適性審査あり
違約金発生条件 修了前に途中退校した場合、その期間の受講料の支払いが必要(25万円/月)

 

 

国からの給付金で安く通えるおすすめのプログラミングスクール

いくつかおすすめの無料プログラミングスクールを紹介しましたが、どこも受講条件に合わなかったという場合は、これから紹介するプログラミングスクールの受講も検討してみてほしいです。

無料ではないものの、通常通りに有料プログラミングスクールに通うよりも、だいぶ格安でプログラミングを学ぶことができます。

それが、最近注目されている、専門実践教育訓練給付金を利用できるプログラミングスクールです。

なるべくお得にプログラミングを学習したいけど、無料プログラミングスクールには不安を感じるという方にとてもおすすめです。

専門実践教育訓練給付金制度とプログラミングスクール

専門実践教育訓練給付金とは、厚生労働大臣指定の講座を受けた場合に国から支給される給付金のことで、給付条件を満たすと講座の受講料の最大70%の支給額を受け取ることができます。

ポイント給付条件については、無料カウンセリングで確認してもらうこともできます。またハローワークで給付条件照会の手続きをすると、給付が受けられるかどうかをより詳しく調べることができるので確実です。

この制度は、社会人としてのスキルアップやキャリア形成につながるような講座が対象とされ、給付金制度対象講座を提供している有料プログラミングスクールもいくつか存在します。

受講料が高い有料プログラミングスクールでも、この制度を利用すれば、後から支払ったお金の一部が戻ってくるので、少しでも安くスキルを身につけたいという方に活用してみてほしいです。

ここからは、専門実践教育訓練給付金制度に認定さているコースがあるおすすめのプログラミングスクールを紹介していきます。

公的制度も賢く利用して、低コストでお得に学びたいという方は参考にしていただければと思います。
※参考:厚生省リンク

DMM WEBCAMP COMMIT 専門技術コース

DMM WEBCAMP COMMITは、未経験から最短でITエンジニア転職を目指す方向けに設計されている短期集中型のブートキャンプサービスです。

期間によって短期集中コース(3ヶ月)と専門技術コース(4か月)に分かれており、どちらも短期間で集中的に学ぶので受講期間中学習と転職準備に全力を注げる人・フルタイム学習可能な人が受講対象となっています。

給付金が受け取れるのは専門技術コースのみで、条件を満たしていれば最大56万円のキャッシュバックを受け取れるので、実際の受講料よりもだいぶ安い料金で受講することができます。

仮にMAXの56万円給付となった場合、実質340,800円(税込)でWebサービス開発・チーム開発が経験でき、AI・クラウドの基礎まで学べてしまいます。

なるべく受講料を抑えて学習したい方におすすめなので気になる方は検討してみてください。

料金 910,800円340,800円(税込)
期間 4ヶ月
学べること HTML/CSS/JS/jQuery/Ruby/Ruby on Rails/AI教養/クラウド教養など
特徴 ・独自開発のオンライン教材
・質問し放題
・チーム開発あり
・完全オリジナルWeb開発あり
・AIまたはクラウドも学習可能
・転職サポートオプションも無料で追加可能

 

 

TechAcademy エンジニア転職保証コース

テックアカデミーは、通過率10%の選考を突破した経験豊富な現役エンジニアから、マンツーマンで学ぶことができるのが特徴の人気プログラミングスクールです。

全コースが完全オンラインで受講できて、コースの種類も豊富なので口コミでの評判も良いプログラミングスクールです。

テックアカデミーの複数のコース・セットが専門実践教育訓練給付金制度の対象となっているのですが、一番おすすめなのはエンジニア転職保証コースです。

エンジニア転職保証コースは、プログラミング未経験の初心者でも16週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。

条件を満たしている場合、最大30万円の給付金を受け取ることができるため、受講料は実質131,340円(税込)となり、だいぶお得にエンジニア転職を目指すことが可能となります。

またエンジニア転職保証コースには、万が一転職が決まらなかった場合に受講料を全額返金する返金保証制度が付いており、20代で未経験からエンジニアになりたい方や地方から東京の企業に転職したい方におすすめです。

料金 437,800円131,340円(税込)
期間 16週間
学べること Javaプログラミング基礎/Webアプリケーション開発/分析ツールでデータ解析など
特徴 ・講師/パーソナルメンターは全員現役エンジニア
・完全オンライン完結
・専属講師によるマンツーマンレッスン
・オリジナルサービス開発あり
・チャットサポート(毎日15時〜23時)
・週2回のマンツーマンメンタリング
・回数無制限の課題レビュー
・専属キャリアカウンセラーが転職決定までサポート
・1000社以上の未経験者向け求人保有
・学習時間目安300時間
・返金保証制度の利用には条件がある
(20歳以上32歳以下の方、東京での勤務が可能な方など)

 

 

TECH::CAMP エンジニア転職

テックキャンプエンジニア転職は、エンジニア転職支援に特化した日本最大級のプログラミングスクールです。

自分の技術で稼げる人材になるための実務的な教育コンテンツと徹底したサポート体制が特徴です。

学習方法は自身のライフスタイルに合わせて以下の2つから選ぶことができます。

【短期集中プラン】
・平日は毎日学習して10週間でエンジニアを目指すプラン
・オンライン完結
・フルタイム学習できる方におすすめ

【夜間/休日プラン】
・平日の夜と休日に学習して半年間でエンジニアを目指す学習スタイル
・オンライン完結
・仕事を続けながらプログラミングを学習したい方におすすめ

どちらのプランも給付制度の対象となっていますが、給付金の上限額が異なるので注意が必要です。

短期集中プランの場合は、最大460,460円の支給となるので実質197,340円で、夜間・休日プランの場合は最大56万円の支給となるので実質317,800円で通うことが可能となります。

テックキャンプは、全サービスの受講者数60,000名以上転職者数3,200名以上の確かな実績のある人気のプログラミングスクールです。

最高品質の教育と徹底したサポート環境が整っているので、エンジニアとしての確かなキャリアをスタートさせたいという方におすすめです。

料金 ・短期集中スタイル
657,800円197,340円(税込)
・夜間/休日スタイル
877,800円317,800円(税込)
期間 10週間~
学べること HTML/CSS/JavaScript/Ruby on Rails/GitHub/SQL/AWSなど
特徴 ・Webアプリケーション開発
・マンツーマンサポート
・オンラインで講師に質問し放題
・専属ライフコーチが学習を全面サポート
・チャットサポート(毎日15時〜23時)
・専属キャリアアドバイザーによるマンツーマンキャリアサポート
・卒業後1年間はカリキュラムが閲覧可能

 

 

Aidemy Premium Plan

Aidemyは、会員数100,000人以上の日本最大AI学習プラットフォームによる、 初心者でも始められるPython特化型プログラミングスクールです。

未経験から最短3ヶ月で機械学習・ディープラーニング・データ分析・AIアプリ開発まで最先端技術を幅広く学ぶことができます。

受講講座は以下の3つです。

・AIアプリ開発講座
・データ分析講座
・自然言語処理講座

3講座とも給付金制度の対象講座で、最大56万円の給付金を受け取ることができます。

また、完全オンライン受講可能なので働きながらでも学べ、受講期間内であれば受講講座以外の講座を自由に追加受講することがもできるので、自身の興味や習熟度に合わせて完全オーダーメイドの講座にカスタマイズすることが可能です。

AIや機械学習などの先端技術を学びAI人材として活躍していきたい方におすすめです。

料金 ・3か月プラン
528,00円154,800円(税込)
※最短で学習したい方向け
・6か月プラン
858,000円257,400円(税込)
※働きながら学習したい方向け
期間 3ヶ月/6か月
学べること Python入/Numpy/Pandas/HTML/CSS/Heroku/GitHub/Flaskなど
特徴 ・完全オンライン
・マンツーマン学習サポート
・選び放題システムで、受講期間内であれば講座受け放題
・チャットで質問し放題(24時間以内に返信)
・講師に何でも聞けるオンラインカウンセリング(25分/回)
・バーチャル学習室利用可能
・8日間全額返金保証あり

 

 

DIVE INTO CODE Webエンジニアコース 就職達成プログラム

DIVE INTO CODE Webエンジニアコースは、4か月間のフルタイム学習でWebエンジニアとしての就職達成を目指すコースです。

実践ワークやチーム開発など現場で通用する問題解決能力を養うカリキュラムなので、最短経路で企業が求めるWebエンジニアを目指すことができます。

条件を満たしていれば、最大45万円のキャッシュバックを受け取ることができ、実質194,340円で受講できるようになります。

切磋琢磨しあう仲間が欲しい方、本気でエンジニアを目指しているという方におすすめです。

料金 647,800円194,340円(税込)
期間 フルタイム・4か月
学べること HTML/CSS/Git/GitHub/JavaScript/SQL/Ruby/Ruby on Railsなど
特徴 ・覚えるのではなく考える課題突破型学習
・チーム開発あり(既存のシステムに追加実装)
・総学習時間:720時間
・ディスカッション授業あり
・半永久的にオンライン上のテキスト閲覧権付与
・オンライン質問/課題サポート:全営業日10時~21時半
・カリキュラム/ワーク実施:平日10時~19時
・就職サポートあり
・卒業後のアフター保証あり

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

無料プログラミングスクールは、年齢制限があるなど少し制約があるものの、条件がマッチすればプログラミング学習を気軽にスタートすることができる機会を与えてくれます。

有料プログラミングスクールのものと変わらない質の学習カリキュラムや就職・転職サポートを無料で受けることができる点は、とても魅力的です。

金銭的に余裕がないという方は、無料プログラミングスクールを利用してエンジニア転職を目指すのも一つの方法として検討してみるといいでしょう。

【ポイント】無料か有料かに関わらず、プログラミングスクールに通うなら、スクールはあくまでもサポートとして考えましょう。やる気(学び取る姿勢)がなければ得られるものも得られなくなってしまいます。

プログラミングスクールに通うということは、自身の大切なお金や時間を将来のために投資するということ。

徹底的にリサーチして、自分に合った最適な学習方法・プログラミングスクールを探してみてください。

この記事で紹介したプログラミングスクールがあなたのスクール選びの参考になれば幸いです。

目次に戻る

おすすめ関連記事

CATEGORY

OTHER COLUMN