コードキャンプ(CodeCamp)の口コミ、比較、リアルな部分をご紹介

コードキャンプ(CodeCamp)の口コミ、比較、リアルな部分をご紹介

更新日: 公開日:
コードキャンプ(CodeCamp)の口コミ、比較、リアルな部分をご紹介

『おすすめのプログラミングスクール』と検索しても、「プログラミングスクールが多すぎてどこが自分に最適な学習環境なのか分からない」という方はとても多いと思います。

プログラミングスクールでは、それぞれの強みや特徴が異なり、転職活動に力を入れているところもあれば、副業に力を入れているところもあります。

特に未経験から、プログラミングを学ぶ方は、人によって学習速度や成熟度が変わるので、慎重に選ぶことがお勧めです。

 

この記事では、最近注目を集めているコードキャンプというプログラミングスクールをご紹介します。

コードキャンプは細かくコースが分かれているため、自分が学びたいものだけを選ぶことが出来ます。また、コードキャンプは自身のスタイルに合った学習に特化しているプログラミングスクールです。

コードキャンプの良い評判・悪い評判、コードキャンプと他社の比較など全て紹介しますので、是非参考にして下さい。

 

この記事を書いた人

津田 徹(つだ とおる)

アクロスロード株式会社 代表取締役
津田 徹(つだ とおる)
世界のGiversを目指し、”日本で1番エンジニアを育成できる会社”を掲げて日々試行錯誤しています。成したエンジニアをグローバルに展開して、世界の課題をITを活かして解決したいと考えています。2021年3月「理解できればビジネスが10倍加速する! SEのトリセツ」を出版。プロフィール詳細はこちら

コードキャンプとは?特徴をご紹介!

コードキャンプとは?特徴をご紹介!

会社情報

スクール名 コードキャンプ(CodeCamp)
運営会社 コードキャンプ株式会社
代表取締役 堀内 亮平(ほりうち りょうへい)
設立日 2012年 12月21日
受講形態 オンライン
受講時間 1レッスンあたり40分
事業内容 CodeCamp(コードキャンプ)

コードキャンプは現役エンジニアから、マンツーマン(個別指導)で学べるオンライン・プログラミングスクールです。
インターネットとパソコンさえあれば、全国どこからでも、あなたに合わせたマンツーマンレッスンが受けられます。
CodeCampGATE(コードキャンプゲート)

コードキャンプゲートは未経験者・経験者を問わずエンジニア就職・転職を実現する4ヶ月集中エンジニア養成プログラムです。
CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)

コードキャンプキッズは、初めてでも楽しく学べるビジュアルプログラミングから、本格的なゲーム、Webサービスやアプリなどの開発を学ぶことができる、
小学生・中学生のためのプログラミングスクールです。
CodeCampus(コードキャンパス)
コードキャンパスは、テクノロジーに関係する『学ぶ・働く』の最前線のエンジニアではない人にも分かりやすい切り口で発信するテクノロジーメディアです。

 

コードキャンプは毎日7:00~23:40まで年中無休でレッスンを開講しています。

そのため、スキマ時間や週末などの時間を使い、いつ、どこにいてもレッスンを受けることが可能です。

次に、コードキャンプの代表的な3つの特徴をご紹介します。

押さえておきたい3つの特徴

満足度97.1%の手厚いマンツーマン指導

コードキャンプは、受講生の理解度や目標に合わせて、技術力の高い講師がマンツーマンで指導することで、多くの受講生が成長を実感しています。そのため、受講者数(※1)50,000人を突破し、そしてレッスン(※2)満足度97.1%を獲得しています。

 

    ※1:2021年07月現在
    ※2:満足度:会員向け、レッスン評価アンケートの集計結果より(2021年7月-9月期)

業界トップクラスの現役エンジニア講師陣

コードキャンプの講師は、選考通過率10%を通過して採用されたフリーランスエンジニアの方を中心とする現役エンジニアで構成されています。また、在籍講師数は200人以上を誇ります。

そのため、実践的な指導を行えることはもちろん、通常の教科書に書かれていないようなノウハウや実務的な内容も混じえながら、レッスンを受けることが出来ます。

 

幅広い学習カリキュラム・言語

コードキャンプでは、エンジニアの転職支援、プログラミング・Webデザイン・ITリテラシーの習得など、目的に応じて学べる実践的なカリキュラムを提供しています。

それぞれのコースに、どのような方が向いているのかご紹介します。

 

1.Webマスターコース

  • プログラミング経験0から、自前でWebサイトを作れるスキルを習得したい方
  • 就職や転職で差別化できるITスキルを身につけたい方
  • 業務でWebサイトの作成やWebサービスの運営に関わりたい方

 

2.Webデザインマスターコース

  • Webデザイナーとして手に職をつけたい方
  • 受注に繋がるポートフォリオを作りたい方
  • 在宅で仕事をしたい方
  • 実績を作り、就転職・副業を有利に進めたい方

 

3.オーダーメイドコース

  • Webデザイン、プログラミングなどスキルを習得して、キャリアの可能性を広げたい方
  • 自分の適性や目標に合わせて、カリキュラムを選択し、仕事で使えるレベルを目指す方

 

4.テクノロジーリテラシー速習コース

  • IT活用をミッションとしているリーダー・経営者の方
  • ベンダーやエンジニアとコミュニケーションが必須な企画・営業の方
  • テクノロジーを得てキャリアを変えたい方

 

5.CodeCampGATE

  • 未経験からWebサービスを開発するためのスキルと実践力を身につけたい方
  • Web系のエンジニアとして転職し活躍したい方

 

6.Rubyマスターコース

  • 将来的に副業やフリーランスのRubyエンジニアになりたい方
  • スタートアップ企業に人気のRubyを身につけて就職・転職を考えている方
  • フレームワークを使った効率的なWeb開発を体験したい方

 

7.Javaマスターコース

  • システム担当の仕事で使えるスキルをつけたい方
  • 企業研修に人気のコースでエンジニアの基礎力を上げたい企業担当の方
  • 需要の高い言語Javaを身につけたい方

 

8.Pythonデータサイエンスコース

  • 面倒なデータ処理を自動化させて常務効率化したい方
  • Webエンジニアとして将来活躍したい方
  • これからのビジネスマンに必要とされるプログラミングを理解したい方

 

9.WordPressコース

  • 自分のプログやサービスを作成したい方
  • WordPressの基礎を学び、初歩のカスタマイズをしたい方
  • 企業のWeb担当者の方

▲目次に戻る

コードキャンプの全コース一覧

コードキャンプの全コース一覧

続いて、コードキャンプの提供するそれぞれのコースと特徴について確認していきましょう。

全コース一覧

   

学習内容 料金(税込) 受講期間 学ぶ言語 レッスン回数 学習時間目安/週
Webマスターコース
  • グルメサイト
  • 掲示板機能
  • 出品・購入機能付きフリマサイト
  • ログイン、パスワード認証、検索などの機能
・2ヵ月プラン:198,000円
・4ヶ月プラン:308,000円
2ヶ月×2より約9万円お得
・6ヶ月プラン:363,000円
2ヶ月×3より約24万円お得
※入会金:33,000円
2ヶ月間

4ヶ月間

6ヶ月間
・HTML/CSS
・JavaScript
・PHP
・jQuery
・Laravel
20回

40回

60回
20~25時間

10~15時間

5~10時間
オーダーメイドコース ・自身の適性や目標に合った言語 ・20回プラン:275,000円
・40回プラン:385,000円
・60回プラン:495,000円

※入会金:33,000円
60日間(約2ヶ月)

120日間(約4ヶ月)

180日間(約6ヶ月)
・HTML/CSS基礎
・JavaScript基礎
・Photoshop
・Illustrator
・AWS基礎
etc
20回

40回

60回
20時間~

10~15時間

5~10時間
Webデザイン基礎コース ・Webデザインの基礎 ・2ヶ月プラン:198,000円
・4ヶ月プラン:308,000円
・6ヶ月プラン:363,000円

※入会金:33,000円
2ヶ月間

4ヶ月間

6ヶ月間
・HTML/CSS
・Photoshop
・Illustrator
・Bootstrap
・JavaScript基礎
20回

40回

60回
20~25時間

10~15時間

5~10時間
Webデザインマスターコース ・コーディングスキル
・Webデザインスキル
1.バナーデザイン
2.UIデザイン
3.ポートフォリオデザイン
・Webマーケティング基礎
・Webディレクション基礎
副業実施
・6ヶ月プラン:528,000円

※入会金:33,000円
6ヶ月間 ・HTML/CSS
・Photoshop
・Illustrator
・Bootstrap
・JavaScript基礎
36回 15時間
CodeCampGATE ・掲示板サイト作成
・フロントエンド開発
・サーバーサイド開発
・チーム開発でのコーディング経験
・エンジニア転向プラン:495,000円

※入会金:33,000円
4ヶ月

(基礎学2ヶ月+
実践学習2ヶ月)
・HTML/CSS
・JavaScript
・jQuery
・PHP
・MySQL
・docker
・Lravel 
記載なし 21~28時間
テクノロジーリテラシー速習コース ・テクノロジーリテラシー
・開発者とのコミュニケーションが円滑になる
・テクノロジーリテラシー
速習プラン:143,000円

※入会金:33,000円
14日間

復習期間
30日間
・HTML/CSS
・Bootstrap
・PHP
12回 21時間
Rubyマスターコース ・出品・購入機能付きフリマサイト
・グルメサイト
・画像投稿サイト
・いいね機能、フォロー機能
・2ヵ月プラン:198,000円
・4ヶ月プラン:308,000円
2ヶ月×2より約9万円お得
・6ヶ月プラン:363,000円
2ヶ月×3より約24万円お得
※入会金:33,000円
2ヶ月間

4ヶ月間

6ヶ月間
・HTML/CSS
・JavaScript
・Ruby
・jQuery
・Ruby on Rails
・AWS
20回

40回

60回
20~25時間

10~15時間

5~10時間
Javaマスターコース ・社員情報管理システム
・トランプゲーム
・ネットワーク通信、データベースアクセス、API
・オブジェクト指向のプログラム
・2ヵ月プラン:198,000円
・4ヶ月プラン:308,000円
2ヶ月×2より約9万円お得
・6ヶ月プラン:363,000円
2ヶ月×3より約24万円お得
※入会金:33,000円
2ヶ月間

4ヶ月間

6ヶ月間
・Java
・Eclipse
20回

40回

60回
20~25時間

10~15時間

5~10時間
Pythonデータサイエンスコース ・データ収集
・データ加工
・モデル構築
・Web上から欲しいデータを抽出し、
そのデータをExcel、CSVにを落とす
・Pythonプラン:165,000円

※入会金:33,000円
2ヶ月間 ・Python 20回 記載なし
WordPressマスターコース ・WordPressのインストール
・サーバー準備
・テーマの設定
・プラグインの導入
・WordPressプラン:165,000円

※入会金:33,000円
2ヶ月間 ・WordPress 20回 記載なし

 

このように、コードキャンプでは、WebマスターコースとRubyマスターコース、

Javaマスターコースは共通して2ヶ月プランよりも4ヶ月、6ケ月プランの方がお得になっています。

また、2ヶ月プランの方が安いと思う方がいるかと思いますが、週の学習時間をみると、期間が短くなればなるほど切り詰めて学習するため、勉強に慣れていない方にとってはかなり過酷な環境となります。

そんな勉強に慣れていない方に実質4割引きの6ケ月プランをお勧めします。

詳しくは公式サイトからチェック!!

 
▲目次に戻る

コードキャンプの口コミ・評判ってどうなの?

コードキャンプの口コミ・評判ってどうなの?

ここからはコードキャンプを利用していた方の口コミや評判をご紹介します。

コードキャンプの悪い口コミ・評判

 

 

受講者が質問をする際は、事前に予約しなければならなりません。そのため、気軽に質問をすることは難しいといえます。

しかし、その分質問の質を上げると、回答された際、より理解が深まるのではないでしょうか。

 

 

講師の質にばらつきがあるようですね。しかし、自分に合っている講師は、人によって様々です。

コードキャンプでは、レッスン予約ごとに毎回、講師を選ぶことができます。

自分に合っている講師を見つけ出し、効率よく学習することをお勧めします。

 

コードキャンプの良い口コミ・評判

 

次は、コードキャンプを利用していた方の良い口コミ・評判を紹介します。

 

 

コードキャンプの特徴でもあるマンツーマンレッスンの評判の良さは口コミからも伺えます。

これは、大きなポイントになりますね。

 

 

対応が良いことで、選ぶ理由にも繋がりますよね。

いくら、ご飯が美味しくても、店員の態度が悪いと再度行きたくなくなるのと同じように、

対応が良いだけで、やる気やモチベーションに繋がることもあります。

 

人気プログラミングスクールとの比較

人気プログラミングスクールとの比較

人気プログラミングスクールとの比較

 

ここでは、コードキャンプと人気プログラミングスクールを4つ取り上げて、比較していきたいと思います。

コードキャンプのコースの特徴として、副業に力を入れている傾向が見られるため、副業に注目し、他のプログラミングスクールと比較した結果を紹介します。

   

料金(税込) 受講期間 学習内容 講師の指名 副業学習サポート 受講形態
CodeCamp Webデザインマスターコース
・6ヶ月プラン:528,000円
※入会金:33,000円
6ヶ月 ・コーディングスキル
・Webデザインスキル
・副業の知識学習
・副業実践
可能 ・現役Webデザイナーからのフィードバック
・クラウドソーシングに登録し、案件を応募
(制作時は講師がサポート)
・オープンバッジ取得
オンライン
RaiseTech WordPress副業コース
348,000円
学割:248,000円
4ヶ月 ・基本的な開発知識
・Webサイト構成
・コーディング
・WordPressの概要、テーマ開発
、テンプレート
不可 ・4ヶ月のカリキュラム修了後も
質疑応答などのサポートは無制限で利用可
・最新版の録画授業を常に閲覧可
オンライン
TechAcademy 初めての副業コース
・4週間プラン:174,900円
学割:163,900円
・8週間プラン:229,900円
学割:196,900円
・12週間プラン:284,900円
学割:229,900円
・16週間プラン:339,900円
学割:262,900円
4週間

8週間

12週間

16週間
・サイト設計の流れとツールの使い方を理解
・Webデザイン原則理解と実務で扱うツールの使用
・コードを記述しレイアウトや動きを実装
不可 ・チャットサポート
・回数無制限の課題レビュー
・メンターによるメンタリングやチャット
オンライン

DMM WEBCAMP
Pythonコース
Javaコース
Webデザインコースetc.
・4週間プラン:169,800円
・8週間プラン:224,800円
・12週間プラン:279,800円
・16週間プラン:334,800円
4週間

8週間

12週間

16週間
Webデザインコースの場合
・UI基礎実践
(情報設計)
・オリジナルデザインのサイト制作
不可 ・クラウドソーシングや各媒体を活用し、案件を獲得
・案件内容に応じて、適切なメンターによる
メンタリングサポート
(一回のみ・60分)
※副業サポート
各コースのオープンバッジを取得した方のみ
オンライン
TECH I.S. 副業コース
457,600円
6ケ月
(4ヶ月の学習期間+
2ヶ月のキャリアサポート)
4ヶ月
(基礎学習2ヶ月+
実践学習2ヶ月)
不可 ・Web制作に必要な知識を学習
・模擬企業サイトの作成や案件受注に
必要なスキルを学習
オンライン
教室

 

こうしてみると、コードキャンプの講師を指名できるところが他のプログラミングスクールと大きく違い、強みとなっていることが分かります。

プログラミングスクールの悪い評判として、代表的なことが講師の質に差があることが挙げられます。

そうした中で、自分と講師の相性が合っていないまま学習を続けても、効率の悪い学習となってしまいます。

しかし、コードキャンプはこのような状況になったとしても、選考通過率約10%の厳選されたエンジニア・デザイナーの講師を自由に指名できます。

自分に合う講師を見つけ出し、効率の良い学習をしましょう!

詳しくは公式サイトからチェック!!

 

▲目次に戻る

まとめ

まとめ

 

この記事ではコードキャンプの口コミ、評判を紹介し、他社との比較を通して皆さんがプログラミングスクールに通われる際の判断材料になればと思い、書かせていただきました。

最後に、コードキャンプに限らず、プログラミングスクールに興味がある方へ、プログラミングを学ぶ上で重要なことを紹介します。

プログラミングを学ぶ上で重要なこと

 

プログラミングを学ぶ上で重要なことは、ずばりマンツーマン指導です。

プログラミング習得では、つまずくポイントや理解しづらいポイントなどが個々人によって、大きく異なります。

また実際に自ら考えてプログラミングできるようになるには、実際に自分のコードを見てもらい、フィードバックを受け、さらに修正を加えるという作業を何度も行っていく必要があります。

 

既存の集合研修型の講義では、均一的な指導内容のインプットこそできるものの、個々人の理解度に合わせた指導内容の調整や、実際書いたコードに対する添削などを適宜行うことが困難です。

言われたままにコードを書き、答えありきの成果物を制作するのであれば、集合研修型でも可能ですが、実践的なスキルの習得には現役エンジニアからのマンツーマンでの指導が不可欠であると考えています。

 

コードキャンプでは、どのコースが自分に最適なのか事前に相談することのできる無料カウンセリングを行っています。

是非、一度カウンセリングを申し込み、相談することをお勧めします。

詳しくは公式サイトからチェック!!

 

 

▲目次に戻る

 

おすすめ関連記事

安い費用でスキル獲得!質の高いおすすめプログラミングスクール12選
安い費用でスキル獲得!質の高いおすすめプログラミングスクール12選

この記事では、なるべく安い費用で確実にプログラミングやITスキルを獲得したい方におすすめのプログラミングスクールを厳選して紹介します。また受講料が安いプログラミングスクールの仕組みや、スクールの費用の…

続きを見る

CATEGORY

OTHER COLUMN